鯉が長続きしない。何がいけないの?

恋が長続きしない女性って意外と多いですよね。
あ、私の事かも、と思ってくれた人も多いと思います。
なぜ長続きしないのでしょうか。
一緒に考えてみませんか。

 

●3つのタイプに原因が分かれるのでは

恋愛において長続きしない理由は3つに分けることができるのではないでしょうか。
少し辛いかもしてませんが、我が身を振り返ってみましょう。
そこを改善すれば、彼と長続きするかもしれませんね。

 

ではタイプ分けをしていきましょう。

 

●タイプ1 魅力を感じない

貴女に彼が魅力を感じない場合です。辛いかもしれませんが彼は貴女に魅力を感じなくなってしまって離れていったのでは。
男性は付き合い始めは付き合えたことに満足し、楽しい毎日を送れますが、性格や趣味が違ったりするとスッと離れていくこともあります。
この場合、見る目がなかったとあきらめましょう。
貴女は決して魅力がないのではなく、彼と合わなかったのです。
貴女の魅力を十分わかってもらえる相手を探しましょう。

 

●タイプ2 期待が大きすぎる

付き合うということに過度な期待をしていませんか。
毎回デートしても家で待ったりとかに飽き飽きして貴女から別れたりしていませんか。
デートは楽しいもの、おしゃれしてドキドキなんてことは毎回はありません。
会話だって弾む日もあれば、疲れていて黙り込んでしまう日もありますよね。
男性はプレッシャーに弱かったりします。
寛大な気持ちでお付き合いをしてみてはいかがでしょうか。

 

●タイプ3 片思いの方が楽しい

恋は片思いの方が楽しいという人、良くいますよね。
このタイプなのではないでしょうか。
手に入りそうで入らないドキドキ感がなくなると、飽きてしまうのではないですか。
恋は非日常ですが、付き合うとなると日常になってしまいます。
それが嫌なのではないですか。
男性は空気のような存在を求めがちですので、そりが合わなくなることもあるでしょう。
お互いが我慢するのはよくないので、バランスが重要ですよね。
たまにはドキドキする非日常を記念日などに求めたりして、安らぎというものがどんなにいいか考えてみてはいかがでしょうか。

 

●最後に

付き合いを長続きさせるには相性がまず必要だと思います。
運命の相手はどこにいるか分かりませんし、どんなに頑張ってもダメな場合もあります。
しかし、ちょっとの気配りで長続きもできると思います。
相手と自分のバランスのいいところを探すところから始めてみましょう。